東大阪瓢箪山にあるマーブルペットクリニックの免疫細胞治療では、再生医療で大切なペットの治療をサポートします。

東大阪瓢箪山マーブルペットクリニック

072-987-6215

診療時間 日祝
10:00-13:00 休診日 10:00-14:00
17:00-20:00 17:00-22:00
  • 10:00-14:00
  • 17:00-22:00

免疫細胞治療

MENU

がん免疫細胞治療

当院ではがん免疫細胞治療(活性化リンパ球療法)を行っています。

  • ①採血
  • ②リンパ球の単離
  • ③播種
  • ④培養(2週間)
  • ⑤洗浄・回収
  • ⑥製剤化
  • ⑦点滴で投与
3つの特徴
  • 1. 手術をした後の再発と転移を予防する
  • 2. がんの増殖を抑制し、延命を図る
  • 3. QOL(=生活の質)を上げる

幹細胞治療

当院では脂肪幹細胞療法を行っています

【改善が期待される疾患】

椎間板ヘルニア、脊髄損傷、脊髄梗塞、脳梗塞、腎炎・慢性腎不全、肝不全、膵炎、治りにくい骨折、自己免疫性疾患、炎症性関節炎など

  • ①局所麻酔をしてパチンコ玉程度の皮下脂肪を採取します
  • ②皮下脂肪組織から幹細胞を抽出して2週間培養します
  • ③増殖させた幹細胞を静脈点滴にて投与、もしくは患部に直接移植します

幹細胞治療の流れ

一回の脂肪採取で3回の幹細胞投与が行えます

【幹細胞って?】

動物の体にある細胞は、元になる細胞からいろいろな器官や臓器を形成する細胞に変化します。この変化を「分化」といい、この元になる細胞が幹細胞です。もともと骨髄や脂肪組織に含まれる幹細胞は、筋肉・心筋・血管・骨・軟骨に分化することが知られています。いわゆるips細胞やES細胞のような万能細胞とは異なり、分化する細胞が限られているのが特徴です。また幹細胞は様々な成長因子やサイトカイン(生理活性蛋白質)、シグナル伝達分子などを分泌して抗炎症・免疫調節作用を示すだけでなく、血管新生・虚血後の創傷治癒促進・細胞死の抑制などの作用も有することが分かっています。

診療時間

診療時間 日祝
10:00-13:00 休診日 10:00-14:00
17:00-20:00 17:00-22:00
  • 10:00-14:00
  • 17:00-22:00

072-987-6215

Calendar Loading
Calendar Loading

休診日

午前休診

午後休診

診療時間変更あり